活動報告

2016.12.23〜24 里山子ども合宿(前編)
横手庵にも冬がやってきました。学校は冬休み。今回は、阿蘇の小学生の皆さんを招いて、
里山子ども合宿を開催しました。
食事も自分たちで準備して・・・さて、どんな合宿になったのでしょうか。

横手庵もすっかり冬支度です。
もちつきの用意をしながら、小学生の
到着を待ちます。
代表は、到着まで、九電みらい財団の
インタビューを受けていました。
小学生が到着しました。
みんな元気そうにやってきました。
自己紹介とスケジュールの確認をした後、
早速活動開始です。
最初の活動は、もちつきです。
まずは、大人のお手本。
ついた餅は、もちろん自分たちで丸めます。
どんどんつきますよ〜!
おいしいなあ!!
おなか一杯になったら、裏山で運動。
だんだん、疲れが見えてきましたが、
もう一息がんばろう!
ようやく、もちつき終了です。
このあと、みんなで七城温泉へ行きました。
さあ、温泉でさっぱりしたところで、
夕食づくりが始まりました。
さて、今夜の夕食は・・・答えは、後ほど。
みんなで、山盛りの材料を切っていきます。
やっぱりタマネギは目にしみます・・・
今回は、釜でもご飯を炊きます。
火起こし3人衆。
切った材料を投入!!
お肉も入れて・・・
そう、今夜はカレーです。
さて、こちらは何を運んできたのかな?
手羽先を炭火で焼いていました。
いい匂いがふわ〜っ。
室内では、片付けと、カレー粉の
準備が同時進行で行われていました。
とってもいい連携プレーですね。
さて、ご飯も炊きあがったようです。
みんなで手分けして準備します。
いただきま〜す!!
夕食後は、みんなで夜回りに行きました。
班をくじ引きで決めます。
火の用心、マッチ一本火事のもと!!
途中で、区長さんが応援してくれました。
夜回りのあとは、レクリエーションタイム。
それぞれの出し物を披露しました。
話題の恋ダンス。
先生とダンス。
アイ ハブ ア ペン・・・・


無事に一日目が終了しました。この後、みんなで話をして盛り上がったようです。
さて、二日目はどんな楽しいことが待っているのでしょうか。

続きは、またのちほど。